石川県金沢・能美市の写真館●フォトアトリエ アディ-Aday

0761-51-0144

キヤノン公式ホームページで「プロプリンター実践術」が公開されました。

キヤノン公式ホームページで「プロプリンター実践術」が公開されました。

Dec 4, 2017

キヤノン公式ホームページにおいて
アディ フォトグラファー 堀光治の
「写真ビジネスの為のプロプリンター実践術」が公開されました。

アディの店頭では、毎年たくさんの写真作品をプリント出力しております。

その時に店内で活躍しているのが、キヤノンの大きなプリンターなのです。

アディでは、撮影後、レタッチと呼ばれる絵作りをします。

その作成したデータを、写真サイズや仕上がり商品を考えて自家処理によって、

写真出力をしています。

作風や美しさに欠かせないプロ用の大きなプリンター。

出力紙や活用についてのこだわり。

どうぞご覧いただけましたら幸いです。



成人式記念撮影のパンフレットをご希望の方はこちらから

成人式記念撮影のパンフレットをご希望の方はこちらから

Nov 18, 2017

フォトアトリエ アディの成人式撮影のパンフレットをつくりました。

アディの成人式撮影についてや、振袖のレンタルについて

男の子の成人式について、お客様のご感想など色々記載しております。

こちらからダウンロードできます。

郵送ご希望のかたは、どうぞご連絡くださいませ。(石川県の方に限ります)

アディの成人式記念撮影はこちらから

 

赤ちゃんのお宮参り撮影は、ぜひご家族の記念写真も撮影してくださいね!

赤ちゃんのお宮参り撮影は、ぜひご家族の記念写真も撮影してくださいね!

Oct 22, 2017

赤ちゃんや七五三や、記念撮影のご家族の撮影は、ドキドキ緊張します。

何年この仕事をしていても、あ〜バッチリ!!と思うことがありません。

そのご家族ごとに、条件が違うからです。

いい写真にしたいと願うと

人数や身長の高さ、人間関係やファッションで並べ方も変わってくるのです。

これがダメだった。

もっとこうすれば良かった。。。と、後になって、倒れそうに悔やみます。

でも、にこやかな皆さんの表情に救われて

せっかくの家族の記念写真をつまらない集合写真にしないように、

なんとかまた挑もうと思えるのです。やりがいあります!

撮影させていただきまして、本当にありがとうございました♡

もっともっと、技術を磨かなくちゃ。

赤ちゃんのお宮参り撮影はこちらから

娘の成人式。母親である私にとって、誇らしい表彰状のようなアルバムです。

娘の成人式。母親である私にとって、誇らしい表彰状のようなアルバムです。

Oct 16, 2017

お客様からうれしいメールをいただきました!

******************************************

プロが選ぶ写真が知りたくて、すべてお任せで娘の成人式のアルバムを作っていただきました。

出来上がって1週間。

初めて見た感想「ヘェ〜、そうきたか」から「なるほど〜、さすが!」に変わりました。

*

アルバムは一冊の写真集。

バランスよくまとめていただき、アート作品のように楽しませていただいております。

(モデルの質はさておき(^_^;)

娘がこれからの人生で、二十歳の自分を振り返り、このアルバムを見たとき、

どんな気持ちになるのだろうと想像します。

若々しさを眩しく懐かしむことでしょう。

この撮影のために母親があれこれ準備したことや

そのときの気持ちにまで思いを巡らせることができる日がくることを願います。

*

私自身はフル回転で走り回る日々でしたが、

娘はこうして笑顔で成人式を迎えてくれました。

母親である私にとって、誇らしい表彰状のようなアルバムです。

これからもまだまだがんばっていける、

そんな気持ちにさせてくれます。

*

どうぞこれからも心に響くお写真を撮り続けてください。

ありがとうございました。

******************************************

母娘でご来店くださいました。

本当に美しくて、優しい言葉をかけてくださるお二人。

アルバム作りも私たちを信用してお任せくださり

こちらこそ、心よりお礼申し上げます。

Mrs.Aday

アディの成人式記念撮影はこちらから

2017 アディ写真展のお知らせ

2017 アディ写真展のお知らせ

Sep 19, 2017

アディ写真展のお知らせ

平成29年9月21日(木)〜9月26日(火)

・第12回「親子の日」撮影会 in 石川

・風のスケッチ

・お姫様のお散歩

夏の撮影会の力作を展示した、写真展。

アディ店内にて開催いたします。

ぜひご覧ください〜〜♫

アディの夏のキャンペーンはこちらから

ブルース・オズボーン氏のトークショーにゲスト参加いたします。

ブルース・オズボーン氏のトークショーにゲスト参加いたします。

Sep 3, 2017

「ブルース・オズボーンの親子の日写真展」

9月16日(土)14:00~15:00 オリンパスギャラリー東京でトークショーがあり

フォトアトリエ アディの堀光治が、ゲストスピーカーとして参加いたします。

*

初めてオズボーン氏の親子の写真を見たときは、目から鱗とはこのこと!

モノトーンで揃えたのカッコイイ撮影スタイルや、ふっと現れるそれぞれの親子の様子、

ユニークで明るい表現に

親子の写真ってこんなにもステキなものなんだ!と、

ワクワクしたことを覚えています。

*

毎年7月の第4日曜日は「親子の日」

そのブルース・オズボーン氏の提唱に共感し

アディも、日本の写真館で初めて「親子の日」に撮影会を実施してから12回目。

今年も撮影会を石川県で行うことができました。

参加自由です。お近くにお越しの際は、ぜひお寄りください。

アディの「親子の日」撮影会はこちらから

 

ブルースオズボーン氏と

赤ちゃんの百日記念の撮影は時間との戦いでございます!

赤ちゃんの百日記念の撮影は時間との戦いでございます!

Jul 26, 2017

こんなに可愛らしいから

ホントはあれも着せたい、これも着せたい♡裸んぼもいいな、と迷われるパパママも多いのです。

ですが、実は

赤ちゃんの撮影は時間との戦い。

着物写し+ドレス、とか

できるだけ赤ちゃんにとっての負担が軽くなるような撮影を

オススメしております。

でも『赤ちゃんのカワイイ涙コース』も作ろうかしら♡

だって、泣き顔も可愛いもん!

アディのお宮参り撮影はこちらから

アディの七五三相談会をお気軽にご利用ください。7/8(土),7/15(土)です。

アディの七五三相談会をお気軽にご利用ください。7/8(土),7/15(土)です。

Jul 6, 2017

アディでは、7〜8月に七五三撮影の場合、

撮影用の衣装レンタルやお支度が無料となっております。

よくお電話をいただくのですが、

ママさんたちの、七五三の記念撮影に関するご心配は、少なくないようです。

長々とお電話でお伝えしても、ピンとこないことも。

そんなお声が多いので、今年は相談会を開催致します。

・いつ頃がいいかしら?

・どのような写真がお好きですか?

・神社ロケってどんな感じ?

・衣装レンタルについてや着付けの時間は?

・お得な時期は?(7~8月は、撮影用衣装や着付け料金がかかりません♫)

たくさんの七五三を撮影してきました経験から、

七五三の日が、ステキな思い出となるように、ご相談承ります。

どうぞお気軽に、ご来店下さい♫

(お電話いただけると、ありがたいです♡ 0761-51-0144)

アディの七五三撮影についてはこちらから

「お姫様のおさんぽ」はプリンセスになりたい女の子募集中です!

「お姫様のおさんぽ」はプリンセスになりたい女の子募集中です!

Jun 27, 2017


うふふ、ステキでしょ!


お姫様のおさんぽ <アディ 夏のキャンペーン>


風や空気や光の中で、子ども達を撮ろうと思いました。


2017年5/19(金)〜8/27(日)


●対象:3〜7歳の女の子限定
●参加費:お一人につき 12,940円
(税込 6切写真額付、撮影用ドレス、ヘアメイク込)
●作品にするカットは、アディがお選びいたします。
作品のお渡しは、写真展終了後、9月末日となります。
●まずアディでドレスにお着替え。
簡単なヘアメイクもして、車で近くの撮影地へ出発です。
20分ほどの撮影時間となります(移動時間別)。
荒天で屋外での撮影が不可能と判断させていただく場合は、
予備日に変更あるいはスタジオ撮影のいずれかを選択いただきます。
●撮影した作品は、写真展やWEBで公開させていただきます。


<アディ夏のキャンペーンにつきまして>
*スケジュールの都合で、ご希望日時に撮影できない場合がございます。
必ず撮影希望日と第2希望となる予備日(撮影希望日より後日)の日時を
お知らせください。
土日祝日の「お姫様のおさんぽ」は、午後13時〜の撮影となります。

アディの「お姫様のおさんぽ」はこちらから

「お姫様のおさんぽ」は女の子のあこがれをカタチにする、はずです(笑)

「お姫様のおさんぽ」は女の子のあこがれをカタチにする、はずです(笑)

Jun 27, 2017


思い返してみると


私は、小学生の高学年になるまで、お姫様の絵ばかりを描いている女の子でした。


幸い実家が文房具を扱う店だったので、絵を描く道具に不自由しませんでした。


紙をたくさん使っていいから、小さな絵を描くな、という祖母のおかげで


来る日も来る日も妄想をふくらませました。


目はキラキラさせて、髪はロール巻き、鎖骨が見えるドレス・・・。


白い画用紙に、フリルのたくさんついたドレスを着たプリンセスたちを


飽きることなく、何人も描きつづけました。


*


もうすっかり忘れていた私のお姫様願望ですが


「お姫様のおさんぽ」という夏のイベントを企画してから、ようやく思い出しました。


久しぶりにお姫様を描こうとしたのですが、昔のように上手にとても描けない(ヒドすぎる)。


あ〜、1枚でも残しておいたらよかったなあ。。。


ちょっと残念です。


*


そんなわけで「お姫様のお散歩」は、女の子の夢を叶えるアディの夏のイベントです。


アディの「お姫様のおさんぽ」はこちらから

カテゴリ

キーワードから探す