家族の記念写真は、皆さんの宝物を作る、誇りの持てる仕事です。

家族の記念写真は、皆さんの宝物を作る、誇りの持てる仕事です。

May 12, 2017

おじいちゃん、おばあちゃんは嬉しかっただろうなあ。

お孫さんとの記念写真です。

みんなが集まったから、写真を撮ろう!とご予約が多くなりました。

アディでは、シャッターをきった画像を、そのまま写真にするのではなく

そこからレタッチと呼ばれる工程に進みます。

お一人お一人の立体感や明るさやツヤから、全体のバランスにいたるまで

本当に細かな絵作りを行うのです。

大袈裟なようですが、このレタッチ次第で、空気感がまったく変わります。

大人数になる写真は、あらゆる作業が人数分たいへんではありますが

撮影中も仕上がった写真も、かえがたい楽しさがあります。

ご家族の宝物を作っているのだと、誇りに思える仕事です。

アディの家族写真撮影はこちらから

「風のスケッチ」子どもロケーション撮影の受付開始です。

「風のスケッチ」子どもロケーション撮影の受付開始です。

May 4, 2017

「風のスケッチ」夏の子どもロケーション撮影キャンペーンが始まります。

2017年5月19日(金)〜8月27日(日)

子どもらしさ、光のきらめきを写そうと、今年も挑戦したいと思います。

どしどしご参加くださいね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017年5/19(金)〜8/27(日)


●対 象:2〜8歳のお子様限定
●参加費:お一人につき10,800円(税込 6切写真額込)


●内 容:アディ近郊の公園や屋外での、普段着のカジュアルな撮影です。
●作品にするカットは、アディがお選びいたします。
作品のお渡しは、写真展終了後、9月末日となります。
●毎年大好評の「風のスケッチ」ですが、撮影日が荒天で
屋外での撮影が不可能と判断させていただく場合は、
予備日に変更あるいはスタジオ撮影のいずれかを選択
いただきます。
撮影時間は30分ほどです。(移動時間別)
●撮影した作品は、写真展やWEBで公開させていただきます。

<アディ夏のキャンペーンにつきまして>
*スケジュールの都合で、ご希望日時に撮影できない場合がございます。
必ず撮影希望日と第2希望となる予備日(撮影希望日より後日)の日時を
 お知らせください。
*土日祝日の午前は、通常撮影となっており、「風のスケッチ」のご利用はできません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


アディの「風のスケッチ」はこちらから


家族写真撮影は、大好きな仕事。やりがいのある仕事です。

家族写真撮影は、大好きな仕事。やりがいのある仕事です。

May 1, 2017

「自分の写真にケチをつけなさい」は、義母の口癖でした。

耳の痛い教えでしたが、今はその深さがよくわかります。

集合写真は、特に、後悔することが多い撮影です。

もう少し、体が細く見えるように工夫すればよかった。

この隙間が目立ちすぎるなあ・・・など

人数が多い分、気にしなければならないことがたくさんあるからです。

今回、好きな写真が仕上がりました。

技術はまだまだなのですが、少し前に進んでいる気持ちです。

納品前にパチリ。

みなさんの喜んでいただける写真に一歩一歩近づきますように。

アディの家族写真撮影はこちらから

第63回全国展フォトコンテストで文部科学大臣賞をいただきました。

第63回全国展フォトコンテストで文部科学大臣賞をいただきました。

Apr 19, 2017

第63回全国写真展覧会フォトコンテストの第3部 人物<単写真>で「風のスケッチ」が

文部科学大臣賞をいただきました。

作品は、昨年の初夏のキャンペーン「風のスケッチ」での撮影です。

女の子の子供らしいモジモジした仕草と、爽やかな季節感の表現を目標にしました。

撮影させてくださったNちゃん。

いつもキュートな表情をありがとうございます!

アディの子どもプチロケーション撮影「風のスケッチ」は今年も開催予定です。

ただいま準備中ですが、5月には、お知らせできると思います。

季節限定ですので、お見逃しなく!

仕事面では、まだまだ反省ばかりの毎日ですが

いつも応援してくださる皆様に心より感謝申し上げます。

これからもがんばりますので、どうぞご指導ご鞭撻を宜しくお願い致します。

誠にありがとうございました。

アディの「風のスケッチ」はこちらから

 

赤ちゃんの記念撮影は、お宮参りの先をおすすめいたします。

赤ちゃんの記念撮影は、お宮参りの先をおすすめいたします。

Apr 17, 2017


「赤ちゃんの記念撮影は、お参りの前にしてくだちゃい!」と


彼の小さなお願いです〜。


*


お宮参りの後の赤ちゃんが、一様にご機嫌がよくないのは


やっぱり疲れるのかなあ。


大事に大事にお家にいた赤ちゃんが、


長いドライブの後に、たくさんの人や音や空気に触れる、特別な日。


もし、お時間が許すなら、写真撮影を先にしていただけると


笑顔の記録になる可能性が、グンと上がります。


赤ちゃんは、泣き顔もかわいいし、笑顔だけがいいとは思っていないのですが、


タイミングを逸して、むずかってしまうのは、ちょっとかわいそう。


パパママのちょっとした工夫です。


よろしくお願いいたします。


アディの赤ちゃんのお宮参り撮影はこちらから

男性プロフィール撮影は、緊張感をほぐしてその人らしい表情で。

男性プロフィール撮影は、緊張感をほぐしてその人らしい表情で。

Feb 4, 2017


男性のプロフィール撮影。


おかしな例えかもしれませんが


プロフィール撮影は、なんとなく筍の皮をむくようなものと


印象があるのです。


最初の緊張感も、言葉をかけることで少しづつほぐれていきます。


目的以外の無駄な会話も大事。


お子さんのことやお仕事のことをお話ししていくと


だんだん柔らかい表情になります。


「カメラに笑うの苦手なんですよ〜」と困りながら


何枚かの皮がむけると


ハキハキと爽やかなお人柄があらわれました♫


*


甘いもの大好きなパパであり経営者であり。


頑張ってくださいね〜〜!


アディのポートレイト撮影はこちらから

能美市の成人式撮影もようやくひと段落です。

能美市の成人式撮影もようやくひと段落です。

Jan 9, 2017


フォトグラファーである主人は、どうしたら美しい写真に仕上がるかを


イメージしながら、照明やアングルなどを組み立てます。


私は、アシスタントをしながら、


私が本人だったらこんな風に撮られたらワクワクするのではないか


お母さんだったらこんな写真が欲しいのではないか


こんな家族だったら理想的ではないか


そんなことを描きながら、配置を考え、会話を重ねます。


その作業のバランスがうまくいったら、とてもいい仕事になるのです。


アディの成人式撮影はこちらから

成人式の写真撮影は、キラリと光る1枚を。

成人式の写真撮影は、キラリと光る1枚を。

Jan 6, 2017


テレビの食レポで「おいしい〜!」と言っても、どんな味なのか伝わらないように


人の魅力って、上手な言葉にはなかなかなりませんねえ。


*


アディでは、いろんなカットを撮影し、その中で写真を選んでいただきますが


そのうち、キラリと光る写真は人それぞれ。


ホントに、キラリと違うのです。


こちらの女性はどちらかというと、静かな印象のお嬢さんだったのですが


写真を選んでみると、どれも良くて、魅せられる女性でした。


これも、キラリとした1枚です。


アディの成人式撮影はこちらから

成人式の記念撮影が、ご家族も楽しい理由。

成人式の記念撮影が、ご家族も楽しい理由。

Dec 24, 2016

6a_c5138ss

実はアディのスタジオでは

お嬢さん一人が実際に撮影されている姿が、ご家族にはよく見えません。

同じスタジオ内にいるのですが、

ご本人は、レフ板と呼ばれる光をコントロールする板に囲まれているので

その大きな板が邪魔になって見えにくいのです。

*

「な〜んだ、それはつまらない!」

いいえ、ご安心下さい。

ご家族には、すぐそばでリアルタイムで映るモニターを見ていただいています。

実際の写真のようなその画像から、ご家族の新鮮な驚きが生まれるようです。

*

「あら〜、笑顔うまいじゃない」

「姉ちゃん、大丈夫かよ〜」

また、外野からのワイワイガヤガヤ賑やかな感想も応援も

また、お嬢さんや私たちの耳にも入って、結構楽しいのです。

それに、あまり外野から丸見えだと、ご本人もテレてしまうので

ちょうど良いようですよ。

*

この賑やかな感じが、私も大好きです。

皆さんも体験してみませんか?

アディの成人式記念撮影はこちらから

成人式のご家族写真の良さに気づいて〜・・・とため息です(笑)。

成人式のご家族写真の良さに気づいて〜・・・とため息です(笑)。

Dec 22, 2016

2l_c8419ss

せっかくの成人式の撮影。

ご家族写真の良さに気づいていただけたらなあ・・・と

毎年ため息をついております。

ご予約の際に、「家族写真も一緒に」とお知らせください。

心の準備をして、お待ちしております(笑)

アディの成人式記念撮影はこちらから

アディの撮影日和

カテゴリ

キーワードから探す