さあ、写真を撮ろう、フレームを飾ろう!

さあ、写真を撮ろう、フレームを飾ろう!

May 25, 2021

6A_F4059s

次女さんの百日記念でした。
ベビーの初着かっちりのお祝い写真でなく、カジュアルな写真がお好きとのことだったので、
できるだけフォーマルでない感じで撮影させていただきました。
ご兄妹3人で撮れたらいいなあ・・・とのことでしたので、頑張ってみました。

兄弟の写真は、ご家族は1番欲しいしゃしんですね。
わかりますわかります!でも・・・実はこれが1番難しいんです!

今回はお利口なベビーに助けられて、なんとか成功!
お子さんたちの、こんな笑顔、こんな瞬間がとても好きです。
そして、毎回思うのですが、子どもたちの写真というのは、実は主役がベビーだけとは限りません。
お兄ちゃんやお姉ちゃんという名脇役がいてこその写真になります。
このご家族も、子どもたちそれぞれがとてもいい味をだしてくれましたよ♬

そして、このカットと家族写真でデザインフレームのOZを作成させていただきました。
A3サイズ。 ちょっと大きいかな、と思われるかもしれませんが、 余白をたっぷり使った写真は、大きくても、意外にお部屋にマッチします。
お部屋の雰囲気を変えてくれますよ。

パパも日焼け、短パン、Tシャツ、ニット帽(笑)。
全員が大笑いした写真、きっと毎日のお家時間を明るく飾っているはずです。
シンプルだけど、幸せが一杯詰まったフレーム。

お作りしますよ♡

アディのお宮参り撮影はこちらから

赤ちゃんのお宮参り撮影のワンポイントアドバイス!

赤ちゃんのお宮参り撮影のワンポイントアドバイス!

May 24, 2021

ER5F9733s

お宮参りの赤ちゃんを撮影するときのワンポイントアドバイスです(^_^)。

パパママはできれば明るい色のお洋服を着てご来店くださると嬉しいです。できれば白色が最も良いと思います。
私は長年、スタジオでアシスタントをしておりますが、撮影のときはたいてい白っぽいシャツを着るようにしています。
万年同じで、ちょっとつまらないのですが、実はそれには、理由があるのです。
私は、赤ちゃんや被写体の間で、最も近くにいる人間なので
もし黒い色を着ていると、被写体がこちらを向いたときに、お顔が暗くなってしまいます。
人の中でも、とりわけ小さな子供さんや赤ちゃんは、色んな所を見ますね。
お顔がキョロキョロ、またキョロキョロ。
こっちを見てて!と言っても、ママを見たり、パパを見たり、とても忙しく動きます。
そんなお子さんを、なんとかして視線を誘導するのですが、せっかくこちらを見てくれても 私が黒い服を着ていたら、お顔が暗くなってしまいます。

同じように、パパやママを見る赤ちゃんのお顔は、とてもうれしそうです。
ママから離れないお子さんも大勢います。
ママが黒いブラウスを着ていたら、自然にお顔に光が当たらなくなってしまいますよね。
強い色のカットソーだと、顔色もかぶってしまいます。
せっかく最高の笑顔を引き出してくださっても、とても惜しい!写真になってしまいます。

写真のパパママは明るめのお洋服でしたので、全体が柔らかいのです。
実はパパにジャケットを脱いでいただきました。
照明の反射や、当たり具合を考えて撮影しておりますが、
できれば、パパママには明るい色のお洋服をオススメしたいのです。

とはいえ、フォーマルなお洋服は、ダークな色合いが多いですね。
スーツの下は、明るいシャツで!・・・だと嬉しいです(笑)

アディの赤ちゃんのお宮参り撮影はこちらから
 

赤ちゃんの百日記念撮影。着物からドレスへ。

赤ちゃんの百日記念撮影。着物からドレスへ。

May 18, 2021

ER5F5819ss

お宮参りの撮影。
アディには、メインスタジオと、和風の日本家屋スタジオの「金と銀(こがね しろがね)」があるのですが
こちらは、メインのスタジオです。
スタジオは、どちらかをお選びいただいておりますが、衣装は、着物orドレス、あるいは両方もさつえいすることができます。

赤ちゃんが着物で撮影の後は、ドレスやお洋服などの身動きのしやすい服装に着替えていただくのも作戦です。
赤ちゃんがぐずることなく、撮影が進められるからです。
パパとママ。撮影中の何気ない感じも、とってもいいでしょ♡

アディのお宮参り撮影はこちらから

大人気!赤ちゃんのお宮参り撮影。嬉しいお客様からのお便り

大人気!赤ちゃんのお宮参り撮影。嬉しいお客様からのお便り

May 15, 2021

ER5F9371

本当にすてきな写真、ありがとうございました!!
インターネットで広告の写真が目に留まり、是非撮影して頂きたい…と。
優しく声をかけて頂き子供もリラックスしていました♡(そして寝ましたが)
産まれる前に作ったはいからさん風のベビー袴の写真が、まさに思っていたよう なカッコイイ雰囲気でビックリしました!
また記念の時にはお願いします!
(K様 金沢市))

こちらこそ、すごく上手なママさん手作りの袴。
愛情がたっ〜ぷり伝わってきました。
これからもどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

アディのお宮参り撮影はこちらから
 

アディのお宮参り撮影。子どものかっこいいポーズもいいねえ!

アディのお宮参り撮影。子どものかっこいいポーズもいいねえ!

May 7, 2021

ER5F3213s
​GW。積極的にどこにも行けない連休だったので、TVやYoutubeをいつもより楽しんだ。
夕食を終えて、TVの「逃走中」をはじめてじっくり全部見た。
「こどもの日スペシャル」を一人で目を輝かせて。。。。新鮮〜.(≧∀≦)゚

広い競馬場を貸し切って、子供8人を含むキャストが、まず5人のハンターから逃げるけど
サングラスにブラックスーツのハンターのスピードが早すぎる。カッコいいけど怖すぎる。
逃げることができるエリアが減ったり、ゲームがチェンジしたり、無理難題のミッションが出たり。
これはもう無理!逃げられないよ〜!と思っても、そこはTVなんだけど
高額賞金や使命感のために、キャストがギリギリなんとかする人間模様なんかも、結構面白くて、
私には新鮮で、4時間見てしまった。
(ゲーム慣れしている人には、なんてことないのかもしれないのですが、私には超新鮮で・・)

「ここにじっとしてれば、リスク少ないんじゃない?」「だれかがなんとかしてくれるのを待とう」
生き延びるための知恵として、なんとかこの場をやり過ごそうとする大人。
ずるいかもしれないけど、わかるし、必要な技術でもある。
それに対して、子どもたちの真っ直ぐな正義感はすごい。
「はずかしくないんですか?」「助けに行かなくちゃ」
今、いろいろな価値観が叫ばれる中で、​久しぶりに、真っ直ぐなパワーをみた気がしました。

おお!もしや、お兄ちゃん。
得意のポーズを、弟くんに伝授しているのかな!?
子どもたち!がんばれがんばれ!地球を守れ〜!
ああ〜ハンターサングラス欲しい♡

フォトアトリエ アディのお宮参り撮影はこちらから

お宮参りの赤ちゃんの撮影。初着(うぶぎ)選びのポイント。

お宮参りの赤ちゃんの撮影。初着(うぶぎ)選びのポイント。

Apr 25, 2021

2L_F6453PDs

百日記念の赤ちゃん。
ピンクのほっぺに、ピンクの初着が大変お似合い♡ まんまるな笑顔は、お父さんお母さん、お姉ちゃんたちの宝物。

フォトアトリエ アディでは、百日のお祝い、お宮参りの着物はレンタルができます。
撮影用でしたら、料金はかかりません。
またお宮参りのお出かけ用にレンタルされる場合は、5,500円いただいております。
男児は、白色、グレー、濃紺、黒色。 女児は、黄色、ピンク色、水色、赤色。
上記のお色から選んでいただいております。
ご来店の際にお選び頂く場合が多いのですが、 「どれが似合うかなあ」赤ちゃんにあててみて、嬉しそうなパパさん、ママさん。
でも、ちょっと待って! ご家族が悩むことで、そこに時間をかけてしまうと、その分赤ちゃんのご機嫌が崩れてしまうことが多いのです。
ココ、ご注意ですよ!
赤ちゃんのご機嫌は短いのです。速やかに、あまり迷わずに、直感で(笑)・・・お選びいただければ、後がスムーズです。

ちなみに、私の好みで恐縮なのですが、色白の赤ちゃんは、男の子なら濃紺がお似合いのような気がします。
また、色白女の子なら、パステルカラー(黄色、ピンク、水色系)かしら♡
行事感あふれるフォーマルな写真をご希望の場合は、やはり王道の、黒と赤、ですね!
お顔周りはスッキリとよだれかけをしますので、どの色の着物でも肌色の発色は綺麗ですよ♫
どうぞご参考までに(^_<)-☆

アディの百日記念撮影はこちらから

金沢、小松、白山、野々市のママさんと赤ちゃんへ

金沢、小松、白山、野々市のママさんと赤ちゃんへ

Apr 18, 2021

ER5F2402pds

ママと赤ちゃんが見つめ合う姿。
うまく撮影したいなあ、と思うのですが、なかなか難しいです。
でもこのカットは、2人の信頼関係が溢れてました(笑)

この時期のママは大変です。
1秒もママからはなれたくない赤ちゃんが一杯いますもん。
まさに一心同体。
しかもお宮参りの生後100日くらいになると、赤ちゃんも結構なウエイトです。
いくら宝物とはいえ、一日中抱っこしているママは偉いです!

も〜ちょっとでもママがみえなくなると、大騒ぎなので、赤ちゃんが気が付かないようにして
私がママにすり替わって、撮影してしまいたいと思っているのです。。。。。
あれっママじゃない!と気がついたら、撮影終了!なんてね(笑)
許してね〜。赤ちゃんたち(^人^)

赤ちゃんのお宮参り撮影はこちらから)

初節句とお雛様とお宮参りの写真。

初節句とお雛様とお宮参りの写真。

Mar 29, 2021

能美市 初節句の写真

百日のお宮参りを撮影させていただきました。
ちょうどお雛様をかざっていたので、家族写真の背景にセッティングしてみました。
初節句ですものね!

さて、ひな人形は全国的に3月3日まで飾ることが多いですね。
ところが、こちら石川県では、少なくとも能美市や金沢では4月3日まで飾る家が多いのではないでしょうか?
旧暦の桃の節句を採用しているらしく、桜が咲くまで飾っておけます。
アディではここ数年、3月2日にあわてて飾って、4月3日に慌てて仕舞う。 そんな年が続いております(^^;;。
一般的には、片付けるのが遅くなるとお嫁に行くのが遅くなる、という言い伝えから
女の子のいるお家は、あわてて片付けますよね。
我が家は、別に女の子がいるわけではないけれど、やっぱり締日になんとか間に合わせたい。
でないと落ち着かない・・・そんな感じです。

古のお雛様ですが、大事にしております。
女子ですもの♡
次は、こどもの日。
端午の節句にむけて、兜をかざらなくちゃ。

アディの初節句はこちらから

「ころころ団子」は石川県の赤ちゃんが生まれる前の月の、戌の日に配る習わしです。

「ころころ団子」は石川県の赤ちゃんが生まれる前の月の、戌の日に配る習わしです。

Feb 21, 2021

LD_F2318

今となっては、笑い話なのですが、
私の初産のときに、実家の母は「ころころ団子」のしきたりを、うっかり忘れていました。
ん?「ころころ団子」とは、なんぞ?と思われる方にご説明しますと
金沢、加賀地方をはじめ、石川県のしきたりで、赤ちゃんが生まれる予定月、またはその前の月の戌の日に 親戚などに配るお餅のことなのです。
ころころと生まれるように、安産でありますように、と願って、白い楕円形のお餅をいくつも箱に入れて配ります。 奇数を配るそうです。
とても柔らかい、赤ちゃんの肌ようなしろいお餅。
まさに赤ちゃんのように扱われ、やけどしないようにそのまま食べるのが一般的です。

また、一般的には、お嫁さんの実家が用意して、嫁いだ先に持っていくのが習わし。
そのお餅を今度は、主人の母が親戚に配る、という具合です。
ところがうちの場合、実家の母が忘れていたので、待てど暮らせど、主人の母には届かなかったのです。
来月には予定日なのに・・・とヤキモキした義理母の声が、知人から伝わり、 「きゃ〜忘れてた!そうだ!すぐ用意しなくちゃ!」とお餅屋さんに走り、事なきを得ました。

実は話にはまだオチがあり、お餅を配ったその後すぐに、私は早産で長男を出産!
ああ、間に合ってよかった〜〜!と、義母も、母も、安堵して、「ころころ団子」といえば、その後の笑い話になりました。

日本全国、いろんな慣習があるかと思いますが、
子供の成長に関する各地の習わし、たくさんあるのでしょうね(^_^)。

かわいい赤ちゃんを見ていると、思い出してしまいました。
みんな健康で、幸せに育て!

アディの百日記念、お宮参り撮影はこちらから

赤ちゃんの百日記念お宮参りにおすすめの神社(白山市、小松市)

赤ちゃんの百日記念お宮参りにおすすめの神社(白山市、小松市)

Feb 4, 2021

ER5F7532s

そろそろ春が待ち遠しいですね。

赤ちゃんの百日記念のお宮参り。
アディでは、お参りの前の撮影をお願いしております。
撮影は、赤ちゃんにとって結構疲れることのようです。
長年この仕事をして、たくさんの赤ちゃん撮影をしてきました。
その経験上、お参り前の午前中のほうが、ご機嫌がよく、笑顔のでる確率が高いような気がします。
撮影後には、そろってお参りに行かれるご家族も多く、後ほどうかがうと
移動のドライブからご祈祷時にウトウトしてくれていたので、太鼓の音にも泣かないで、ちょうどよかった!となることも多いようです♫
お宮参りのスケジューリング、とっても大事ですものね(^_^)。


アディからお宮参りにおすすめの神社(白山市・小松市)

加賀國一之宮 白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)
通称「白山さん」全国に2,000社以上ある白山神社の総本社。
アディから車で15分ほど。
 〒920-2114 石川県白山市三宮町105−1

金劔宮(きんけんぐう) 
 〒920-2123 石川県白山市鶴来日詰町118−5
鶴来ほうらいまつりのルーツともよばれ、金運アップの神様としても有名になりましたね。
アディから車で15分ほど。

安宅住吉神社(あたかすみよしじんじゃ)
〒923-0003 石川県小松市安宅町17
境内に安宅の関址があり、「安宅」「勧進帳」の物語でも有名な神社。

アディから車で25分ほど。

本折日吉神社(もとおりひよしじんじゃ)
〒923-0957 石川県小松市本折町1
アディから車で25分ほど。

どちらも美しいパワースポットです。
石川県内、そしてアディのある加賀地区には、他にもすばらしい神社がたくさんあります。
お子様の健やかな成長を、ぜひご家族でお参りください。

アディの百日記念、お宮参りはこちらから

アディの撮影日和

カテゴリ

キーワードから探す