赤ちゃんのお宮参り、フォトスタジオではいろんな工夫があります。

Dec 22, 2020

ER0E6563ss

写真撮影は、お宮参りの前に。
百日の記念撮影やお宮参りの写真撮影は、何時頃がいいですか?というお尋ねには
ぜひお宮参りに行く前に撮影を!とお願いしております。

赤ちゃんも七五三も、子どもさんは神社に行くと疲れてしまうことが多いのです。
そのため、ご祈祷後に撮影になるよりも、できるだけ調子の良い午前中、
さらにお宮参りに行く前に撮影を済ませてしまわれるようにお願いしております。

ご祈祷の間は、太鼓の音に敏感な赤ちゃんもいらっしゃるので、
撮影とドライブ疲れでおねんねタイムになるのも良いかも。

また、アディでは、百日記念の初着の撮影では、赤ちゃんに着物を着せて撮影することが多いです。
「あら、本当に着物を着るんですね!」とおっしゃる方も多いのですが
アディでは先代から、そのように写していたので、できるだけ薄着になって赤ちゃんに着てもらいます。
そして仕上げによだれかけをつけて完成。

この撮影の仕方は、それぞれのスタジオによってちがいます。
いすに座った赤ちゃんに、着物の背中側を前にして掛ける方法もよく見かけますね。

写真の赤ちゃんは、フォーマルな1人写しを終えた男の子♡
ねんねと授乳のタイミングを計りながらの、「お宮参り大作戦」。
赤ちゃんが快適な一日になると良いなあ♡と思いながら撮影をしております。

アディのお宮参り記念撮影はこちらから

この記事のコメントを投稿する

* 投稿者名
* コメント
メールアドレス
サイト管理者にのみ通知されます

投稿日:

Mar 18, 2021 3:33:32 PM

承認待ち

blog top

カテゴリ

キーワードから探す