石川県金沢市・能美市の写真館●フォトアトリエ アディ-Aday

0761-51-0144

金沢の方言「コトコト」は、赤ちゃんにピッタリの言葉かも。

Feb 18, 2021

E7DG3645s

私がよく使う冬の言葉に、「コトコト」という言葉があります。
温かい・・・という意味の金沢の方言です。
ぬくぬく・・・ともちょっと違う、愛情の一杯こもった表現です。
「炬燵に入るまっし。コトコトやよ(炬燵に入りなさいよ、温かいですよ)」
「お布団コットコトにしておいたよ(お布団をすごく暖かくしておいたよ)」
「そんなにコトコトに着込んで、どうしたん?(そんなに厚着して、どうしたの?)」
という感じで使います(笑)。

どうですか?かわいいでしょ?コトコト(^m^)

金沢生まれの私は、自分ではわかりませんが、しゃべると方言が強いらしい?です。
自分では、標準語のつもりだったのに、いやはや・・・。 様々な珍しい言葉に、家族からも「その言葉は、ママからしか聞くことがない」と笑われることも多くて・・・。
おかげさまで子どもたちは、ネイティブな金沢弁を聞いて育つことができました。

そして、「コトコト」といえば・・・
久々のニューボーンの撮影だったのですが、この時期の赤ちゃんは比較的良く寝てくれます。
それは、室温をぐっと上げて、部屋をコトコトにしているからかと思います。
これまでいろいろ試してみたのですが、冬は暖房器具の効果が出やすいので、
赤ちゃんのよく眠ってくれる室温になりやすいようです。

そうそう、コトコトには、どこか相手に対する愛が入っているような気がするんです。


あ、もちろん、空気清浄機をガンガン稼働して、機械の横で撮影しております。

さあ、ニューボーンの赤ちゃんには、スタジオをコトコトにして、お待ちしております♡
どうぞウトウトおこしください♡

アディのニューボーン撮影はこちらから

この記事のコメントを投稿する

* 投稿者名
* コメント
メールアドレス
サイト管理者にのみ通知されます

コメントが投稿されていません

blog top

カテゴリ

キーワードから探す